ホーム  >  事業内容:システム開発事業

システム開発事業

  • 弊社では、システム設計、開発、運用・保守までを一貫してサポートさせて頂きます。
    • コンピュータシステム、コンピュータソフト開発
    • コンピュータ及び周辺機器の製造と販売
    • コンピュータ及び周辺機器による情報処理
    • コンピュータシステムによるデータ入力及びそれに伴う事務処理の受託
    • コンピュータソフト、コンピュータシステム開発技術者の派遣
    • 情報処理に関連する各種セミナーの開催
  • 主な開発、運用実績は、以下のとおりです。
    • 生損保システム設計、開発、運用
    • 不動産管理システム開発
    • オンラインチケット予約システム開発
    • 請求管理システム開発
    • 基幹系システムの運用保守
    • 各種ネットワーク移設、増設 etc

オフショア開発業務

弊社では、中国重慶のSYSWAY社と2007年7月に業務提携しており、遠隔地委託開発(オフショア開発)を展開しております。
オフショア開発先からは優秀な技術者集団を選抜し、その技術者に対し弊社で日本の文化、日本語の教育の支援を実施しております。
それにより、優秀な人材と低コストで、効率的なシステム開発をサポート致します。
  • オフショア開発では下記のようなリスクがあることを十分認識し、対応する必要があります。
    • セキュリティや知的財産の侵害の可能性
    • 納期遅延、開発予算超過の可能性
      ⇒ 要求仕様がしっかり理解ができていない
      ⇒ プログラム品質が悪い
      ⇒ 作り直しによりコスト増
      ⇒ スケジュールが大幅遅延
    • 言葉や文化の違いによる感情のあつれき
    • 生産性の著しい低下の可能性
      ⇒コスト削減率は15%程度、作業工数は1.5倍以上

弊社では上記リスクを踏まえ、お客様と十分な検討・協議を重ね最適方法をご提示いたします。

成功のポイント

  • 常識を捨てる、疑ってかかる、日本的な開発スタイルをもちこまない
  • 目的の明確化、コスト削減目標を設定する(場合によっては、撤退も辞さない)
  • 設計は詳細に作成する
  • 仕様をしっかり確定させてから発注(図面やサンプルを多用する)
  • 仕様については具体的に説明し、個別説明も実施する
    ⇒要件定義書 の内容がまちまちで、サンプルもいい加減とのイメージがある⇒未経験者と同等に扱う
  • 現地人材のスキルを確認する(要求事項を満たすことができる人材か)
  • 管理をしっかり行い、常にレビューを実施する

弊社の支援内容

  • 開発プラットフォームの構築支援
  • 国内開発経験者の現地スタッフとしての派遣
  • 中国開発スタッフの育成支援
弊社では、約10年日本で開発実績を積んだ中国人エンジニア(ブリッジSE経験豊富)を、オフショア開発のリーダーとして参画する事で、プロジェクトを成功に導きます。